一般社団法人日本肉腫学会 一般社団法人日本臨床肉腫学会

一般社団法人日本臨床肉腫学会 理事長挨拶

理事長

国際医療福祉大学三田病院教授
肉腫センター長 高橋克仁

理事長ご挨拶


 日本臨床肉腫学会は日本肉腫学会とは異なる独立した非営利の一般社団法人として2015年12月28日に設立しました。役員や代議員は、腫瘍内科学や臨床腫瘍学、薬剤師など薬物治療の専門家によって構成されています。患者様やご家族様は含みません。年1回開催される総会は、毎年11月末から12月第1週の木・金曜日に日本肉腫学会と合同で開催されます。 日本臨床肉腫学会は、日本肉腫学会の多施設共同ゲノム・クリニカルデータコンソーシアムが推進する全ての肉腫患者様の肉腫腫瘍のBAMファイル化のプロジェクトを受けて、 新しい治療薬を開発するためのゲノム創薬のプラットフォームとしての役割を果たし、医師主導の臨床試験を推進します。
 多くの医療者、企業関係者の皆様のご参画をお待ちしています。